ル・コルビュジエ Le Corbusier
PCページはこちらをクリックしてください。
建築家。1887年スイスのジュラ地方ラ・ショー・ド・ファン生まれ。本名シャルル=エドゥアール・ジャンヌレ。1906年初めての住宅[ファレ邸]を設計。1917年パリに出るが、翌年左目を失明する。『エスプリ・ヌーボー』の創刊に関わり、美術運動にも参加。1922年建築事務所設立。代表作[サヴォア邸][ロンシャン礼拝堂][ラ・トゥーレット修道院][国立西洋美術館]他。1965年水泳中にカプ・マルタンで死去(78歳)。

ライト、ミースと並ぶ20世紀建築界の巨匠はリトグラフによる詩画集『直角の詩』など多くの版画を残しました。[近代建築の五原則]を提唱、近代建築国際会議(CIAM)メンバーとして近代建築理論の最大の指導者でした。油彩、彫刻、版画を制作、生涯絵筆を手放しませんでしたが、その死は悲劇的でした(母なる海に帰ったともいえますが)。そのあたりのことは磯崎新『栖十二』の美しいオマージュをお読み下さい。


《雄牛#6》
1964年
リトグラフ
イメージサイズ:60.0×52.0cm
シートサイズ:71.7×54.0cm
Ed. 150
サインあり

《彫刻の習作》
1964年
カラー石版
51.5x41.0cm
Ed. 200
サインあり

《モデュロール》
1956年
カラーリトグラフ
73.3×54.0cm
版上サインあり

《足に触れる》
1964年
カラーリトグラフ
54.0x72.0cm
Ed. 150
版上サインあり

〈ユニテ〉より#1
1965年
銅版
31.5x42.0cm
Ed. 30
版上サインあり

〈ユニテ〉より#1b
1965年
カラー銅版画
57.5×45.0cm
Ed. 130
サインあり

〈ユニテ〉より#2
1965年
銅版
42.0x31.5cm
Ed. 130
サインあり

〈ユニテ〉より#3
1965年
銅版
額寸:54.5x66.0cm

〈ユニテ〉より#4
1965年
銅版
額寸:66.0x54.5cm
Ed. 130
サインあり

〈ユニテ〉より#5
1965年
銅版
額寸:63.0x53.0cm
Ed. 30


First Back Next Last




ときの忘れもの (有)ワタヌキ
〒113-0021 東京都文京区本駒込5-4-1 LAS CASAS
Tel +81-3-6902-9530 Fax +81-3-6902-9531
E-mail: info@tokinowasuremono.com
http://www.tokinowasuremono.com
Copyright © 2016. All rights reserved.