舟越直木 Naoki FUNAKOSHI
1953年東京都生まれ。78年東京造形大学絵画科卒業。83年銀座・みゆき画廊で個展。以後、なびす画廊、MORIOKA第一画廊、ときの忘れもの、ギャラリー寺下、ギャラリーせいほう他での個展を中心に発表。1998年長岡・新潟県立近代美術館[インサイド/アウトサイド日本現代彫刻の8人]に出品。2000年岩手・萬鉄五郎記念美術館で[舟越直木・阿部陽子展]開催。

不定形な山型や人体の部分を思わせる独特のドローイング作品、何よりその色彩感覚に惹かれます。ブロンズによる彫刻作品も生物の原初のイメージを思わせるものから、葡萄粒のような球体が連鎖する作品など、大きな振幅を持っていますが、いずれもシンプルで豊かな感性がストレートに伝わってきます。2017年死去。


”1997.APRIL 7”
1997年
ドローイング
マットサイズ:82.0×66.0cm

「1996.12月19日」
1996年
ドローイング
シートサイズ:40.0×32.0cm

”1995.June 16”
1995年
ドローイング
シートサイズ:38.0×47.0cm

「なまけもの」
1999年
ドローイング
マットサイズ:74.0×59.0cm

「作品」
1996年
油彩
53.0×45.0cm(F10号)

”SLUUD”
2000年
ブロンズ
12.0×10.0×8.0cm


First Back Next Last




ときの忘れもの (有)ワタヌキ
〒113-0021 東京都文京区本駒込5-4-1 LAS CASAS
Tel +81-3-6902-9530 Fax +81-3-6902-9531
E-mail: info@tokinowasuremono.com
http://www.tokinowasuremono.com
Copyright © 2016. All rights reserved.