坂本善三 Zenzo SAKAMOTO
1911(明治44)年熊本県に生まれた坂本善三は、オノサト・トシノブ、瑛九らと同じ世代だが、海老原喜之助に師事し、独立美術協会で活躍した。1987年76歳で死去するまで故郷熊本でたんたんと己の道を歩んだ。故郷の風土や自然に根ざした独自の抽象世界を築き「グレーの画家」「東洋の寡黙」と称された。

没後、遺族が作品を寄贈し、1995年故郷小国町に坂本善三美術館が開館した。


《静物》
1955年
油彩(12F)
イメージサイズ:60.0x50.0cm
額サイズ 70.0x59.7cm
サインあり


First Back Next Last




ときの忘れもの (有)ワタヌキ
〒107-0062 東京都港区南青山3-3-3 青山Cube 1階
Tel +81-3-3470-2631 Fax +81-3-3401-1604
E-mail: info@tokinowasuremono.com
http://www.tokinowasuremono.com
Copyright © 2016. All rights reserved.