ロイ・リキテンスタイン Roy LICHTENSTEIN
1923年ニューヨークに生まれる。10代半ばからデッサンや油絵を独習。1940年オハイオ州立大学美術学部に入学、召集により海軍入隊。終戦後復学、修士課程に進み講師の職を得る。1951年ニューヨーク・カールバック画廊で初個展。講師を解雇され、グラフィックや板金デザイナー等の仕事に就く。1957年教職に就く。

1961年最初のポップ絵画を描き始める。1962年ニューヨーク・レーオ・カステリ画廊で個展。1964年絵画に専念。回顧展が世界を巡回し多数の個展が開かれる。1966年第33回ベニス・ビエンナーレ展アメリカ館に出品。その後、国内、国外数多く回顧展が巡回し、壁画、彫刻、映画等も手掛ける。1997年没。


THE NEW YORK COLLECTION FOR STOCKHOLMよりNo. 2
1973年
イメージサイズ:30.2×22.8cm
シートサイズ :30.2×22.8cm
サインあり

《準備のための習作》
1968年
シルクスクリーン
43.0x77.0cm

"Still Life with Crystal Bowl"
シルクスクリーン刷りポスター
屏風仕立て
屏風サイズ:176.0×170.0cm


First Back Next Last




ときの忘れもの (有)ワタヌキ
〒113-0021 東京都文京区本駒込5-4-1 LAS CASAS
Tel +81-3-6902-9530 Fax +81-3-6902-9531
E-mail: info@tokinowasuremono.com
http://www.tokinowasuremono.com
Copyright © 2016. All rights reserved.