ヨーゼフ・ボイス Joseph BEUYS
1921年5月12日-1986年1月23日。ドイツの現代美術家・彫刻家・教育者・社会活動家。初期のフルクサスに関わり、パフォーマンスアートやコンセプチュアル・アートの数々を演じ名を馳せたほか、ドローイング、彫刻、インスタレーション、ビデオアートなどの作品も数多く残している。

脂肪やフェルト、石などといった素材をそのまま使った立体作品を制作したが、同時代のミニマルアートとは背景となる思想が異なり、素材などの形態よりもむしろそれらが観客に与えるイメージや意識改革を重視した。


◆5点組(Ed.76/250)
ヨーゼフ・ボイス
シルクスクリーン
76.5×56.5cm0
サインあり
ジョン・ケージ
シルクスクリーン
サインあり
マース・カニングハム
シルクスクリーン
56.5×53.0cm
サインあり
ナム・ジュン・パイク
シルクスクリーン
56.5×76.0cm
Ed.200
サインあり
アレン・ギンズバーグ
シルクスクリーン
サインあり


First Back Next Last




ときの忘れもの (有)ワタヌキ
〒107-0062 東京都港区南青山3-3-3 青山Cube 1階
Tel +81-3-3470-2631 Fax +81-3-3401-1604
E-mail: info@tokinowasuremono.com
http://www.tokinowasuremono.com
Copyright © 2016. All rights reserved.