篠原有司男 Ushio SHINOHARA
1932年、東京都麹町生まれ。1952年、東京芸術大学美術学部油絵科に入学、林武に師事する。1957年、同校を中退。1960年、「読売アンデパンダン展」で活躍していた吉村益信、赤瀬川原平、荒川修作らとともに「ネオ・ダダイズム・オルガナイザーズ」を結成。その後も「イミテーション・アート」や「花魁シリーズ」などの作品を次々と発表。

「ボクシング・ペインティング」は篠原の代名詞となるが、これはマスメディア向けのパフォーマンスであり、芸術のつもりは毛頭なかったと、のちに赤瀬川との対談で明かしている。 1969年、ロックフェラー三世基金の奨学金を受けて渡米し、以後ニューヨークに在住。2007年、第48回毎日芸術賞を受賞。


”Gemini”
1976年
シルクスクリーン
41.0×53.0cm
Ed.30
サインあり

”Strawbery Soft Cream”
1976年
シルクスクリーン
39.0×50.0cm
Ed.30
サインあり


First Back Next Last




ときの忘れもの (有)ワタヌキ
〒107-0062 東京都港区南青山3-3-3 青山Cube 1階
Tel +81-3-3470-2631 Fax +81-3-3401-1604
E-mail: info@tokinowasuremono.com
http://www.tokinowasuremono.com
Copyright © 2016. All rights reserved.