オリビア・パーカー Olivia PARKER
1941年アメリカ・ボストンに生まれる。1963年ウェルズリー・カレッジ卒業。その後画家としてのキャリアをスタートし、1970年に写真を始める。写真はほとんど独学で、オランダ、フランドル、スペインの17世紀の伝統的スタイルに影響を受けている。作品には破れた花びらや豪華だが不完全なフルーツ、異常な昆虫などを撮った静物写真が主である。作品はシルバー・コンタクト・プリントやポラロイド、現在に至ってはデジタルまで、様々なフォーマットで制作している。

1993年からずっと小サイズのデジタルプリントで制作しており、2003年からはEpson7600でストレートフォトグラフィー、合成写真ともに大きいフォーマットのデジタル・プリントで刷り始める。世界中で100回以上の個展を開催。彼女の作品は、個人や企業のみならず、シカゴ美術館、ニューヨーク近代美術館、ボストン美術館などにコレクションされている。


「羽のあるコンポジション」
1981年
カラー・ダイ・トランスファー
33.7x39.4cm
Ed.75
サインあり


First Back Next Last




ときの忘れもの (有)ワタヌキ
〒107-0062 東京都港区南青山3-3-3 青山Cube 1階
Tel +81-3-3470-2631 Fax +81-3-3401-1604
E-mail: info@tokinowasuremono.com
http://www.tokinowasuremono.com
Copyright © 2016. All rights reserved.