堀尾貞治 Sadaharu HORIO
堀尾貞治のPCページは、こちらをクリックしてください。

1939年神戸に生まれる。三菱重工に勤務する傍ら、美術活動を精力的に継続。1957年より芦屋市展に連続出品。1964年より京都アンデパンダンに連続出品。

1965年第15回具体美術展に出品、翌年会員となり、1972年の解散まで参加。1968年吉原治良に師事する。「あたりまえのこと」をテーマに、年間100回以上の展示・パフォーマンスを行なっている。


《20 October 2016》1
2016年
ドローイング
108.5×77.0cm
サインあり

《20 October 2016》2
2016年
ドローイング
108.5×77.0cm
サインあり

《20 October 2016》3
2016年
ドローイング
108.5×77.0cm
サインあり

《20 October 2016》4
2016年
ドローイング
108.5×77.0cm
サインあり

《20 October 2016》5
2016年
ドローイング
108.5×77.0cm
サインあり

《20 October 2016》6
2016年
ドローイング
108.5×77.0cm
サインあり

《20 October 2016》7
2016年
ドローイング
108.5×77.0cm
サインあり

《作品》
1968年
布、板、アクリル
35.0×44.0×25.0cm
裏に鉛筆サインあり
SOLD


First Back Next Last




ときの忘れもの (有)ワタヌキ
〒107-0062 東京都港区南青山3-3-3 青山Cube 1階
Tel +81-3-3470-2631 Fax +81-3-3401-1604
E-mail: info@tokinowasuremono.com
http://www.tokinowasuremono.com
Copyright © 2016. All rights reserved.