森内敬子 Keiko MORIUCHI
1943年大阪市に生まれる。1962年に吉原治良に師事。1964年大阪樟蔭女子大学を中退、翌年に渡米、ニューヨークを拠点に活動、アド・ラインハート、イサム・ノグチ、マン・レイ、斉藤義重、金光松美などと交流を深める。1968年具体美術協会参加。

1983年から86年にかけて、西独にてパーソナルコンピューター登場後の人間の意識エネルギーについて学ぶ。


《ダイヤモンドもついに溶ける》
1991年
カンバスに油彩
イメージサイズ:53.0×45.0cm
裏面にペンサインあり

《縷》
2015年
キャンバスに油彩
18.0×14.0cm(F0号)
左側面にペンサインあり

《作品》
1965年
キャンバスに油彩
31.8×41.7cm
画面上にペンサインあり

《甦みかえった玉京山の桃》
色紙に油彩、金箔
27.3×24.5cm
右下に筆サインあり


First Back Next Last




ときの忘れもの (有)ワタヌキ
〒107-0062 東京都港区南青山3-3-3 青山Cube 1階
Tel +81-3-3470-2631 Fax +81-3-3401-1604
E-mail: info@tokinowasuremono.com
http://www.tokinowasuremono.com
Copyright © 2016. All rights reserved.