クリスト Christo
ブルガリア生まれのクリスト(1935~ )は、本名はフリスト・ヴラディミロフ・ヤヴァシェフ Христо Явашев, Christo Vladimirov Javacheff。夫人であるフランスのジャンヌ=クロード(Jeanne-Claude Denat de Guillebon、1935年モロッコ生まれ)とともに「Christo and Jeanne-Claude クリスト&ジャンヌ=クロード」の名で活動している。二人が美術活動として何をやっているかというと、「梱包」である。

瓶や椅子などの日用品を「梱包」することから始まり、巨大なモニュメント、はては建物をそっくり、自然そのものや公園までをすっぽりと布で梱包してしまった。実現までの長い時間、膨大な人手と費用、にもかかわらず「梱包」するやそれは短時間で撤去され、後には記憶とプロジェクトに関するドローイングや版画作品のみが残される。二人は作品実現までの社会的、政治的な交渉、経済的な問題、プロジェクトに関わった人々との交流などの全行程が自らの作品であるとみなしています。


《The Museum of Modern Art Wrapped (Project for New York)(Schellmann 37)》
1971年
オフセットリトグラフ
シートサイズ:71.2×55.5cm
Ed.100
Signed

「梱包された歩道
Wrapped Walk Way」
1983年
ミクストメディア(カラーリトグラフに白い綿布のコラージュ)
70.0×111.0cm
Ed. 100
サインあり
※レゾネNo. 111

”Allied Chemical Tower, Packed, Project for 1 Times Square, New York”
1971年
リトグラフ
71.0×55.5cm
Ed. 100
サインあり
※レゾネNo. 38

”Galeria Joan Prats”
1988年
カラー石版+コラージュ
55.8×38.0cm
Ed. 100
サインあり


First Back Next Last




ときの忘れもの (有)ワタヌキ
〒113-0021 東京都文京区本駒込5-4-1 LAS CASAS
Tel +81-3-6902-9530 Fax +81-3-6902-9531
E-mail: info@tokinowasuremono.com
http://www.tokinowasuremono.com
Copyright © 2016. All rights reserved.