ときの忘れもの ギャラリー 版画
ウェブを検索 サイト内を検索
   
ときの忘れものWEB展覧会

◆殿敷侃展〜ときの忘れものWEB展覧会


会期:2009年4月16日〜5月15日
今月の「ときの忘れものWEB展覧会」は殿敷侃をご紹介いたします。

殿敷侃(Tadashi TONOSHIKI)
1942年広島市生まれ。3歳のときに被爆。父親は原爆で亡くなり、母親も五年後に病死。26歳で画家を志す。77年久保貞次郎の勧めにより銅版画の制作を始める。
作家自身の被爆体験にもとづいた作品で注目され、79、80年に安井賞連続入選。82年ヨーロッパ旅行で[ドクメンタ7]のボイスの作品に大きな衝撃を受け、翌年の山口県展に約4トンのタイヤなどの廃品をぶちまけたインスタレーションを発表。92年永逝(享年50)。


被爆体験をもとに細密極まる鉛筆画で石を描き続けていた「とのしき」という珍しい作家の名前を覚えている人はいるだろうか。久保貞次郎の勧めもあって鉛筆をニードルに持ち替えて、銅版作品でもカニや貝やトンボなどの小さな生き物を細密な作品に描いた。いずれ再評価されるに違いない。


「カニ」

銅版
12.3×16.0cm
Ed.30

52,500円(税込)

「貝(4)」

銅版
9.8×9.8cm
Ed.40
31,500円(税込)

「貝(2)」

銅版
7.7×9.8cm
Ed.100

21,000円(税込)


「貝(3)」

銅版
7.6×9.5cm
Ed.30(A.P.)

31,500円(税込)

「貝(3)」雁皮紙摺

銅版 雁皮紙摺り
7.6×9.5cm
Ed.30

31,500円(税込)

「ウスバカゲロウ(薄羽蜻蛉)」

銅版 雁皮紙摺り
14.6×19.3cm
Ed.30

73,500円(税込)


「原爆ドーム」

銅版 雁皮紙摺り
14.6×9.8cm
73,500円(税込)

見積り請求(在庫確認)フォーム

ご購入希望No.  作家名  題名など

お名前:
郵便番号:
ご住所
E-mail
電話番号
御質問、御興味のある作家、お探しになっている作品等ございましたら御記入下さい


  在庫確認後、お返事させていただきます。


今月のWEB展覧会

ときの忘れもの/(有)ワタヌキ  〒107-0062 東京都港区南青山3-3-3 青山CUBE 1階
Tel 03-3470-2631  Fax 03-3401-1604
E-mail:info@tokinowasuremono.com
http://www.tokinowasuremono.com/

営業時間は、12:00〜19:00、日曜、月曜、祝日は休廊
資料・カタログ・展覧会のお知らせ等、ご希望の方は、e-mail もしくはお気軽にお電話でお問い合わせ下さい。
Copyright(c)2005 TOKI-NO-WASUREMONO/WATANUKI  INC. All rights reserved.