ペシャワール会と中村哲医師支援頒布会

 

ここから熊本へ
~地震被災者支援展

 

ジョック・スタージス
東日本大震災
復興支援作品

 

瑛九について

掲示板《現代版画Q&A」において、瑛九につ いてときの忘れもの店主がコメントしたものを再録・編集しました。

 

久保貞次郎の会

 


クリスト "The Museum of Modern Art Wrapped (Project for New York)"
プロジェクトは動きのある計画で、単なる物体ではありません。ある空間にエネルギーを注ぎ込んで特別な光景を作り出して注目を集めることなのです。たとえば《包まれたポン・ヌフ》で、周辺の人々に計画を知ってもらい、関心を高めてもらうことも創作活動の一部でした。完成の時までに育まれた期待は、何ものにも代え難いものなのです。でも、作品が完成した時に集まったエネルギー、情熱、体験をずっと保ち続けることはできません。だからこそ、私たちはプロジェクトが一時的であるべきだと考えているのです。
(柳正彦『ライフ=ワークス=プロジェクト』より)

(クリスト&ジャン=クロード)

柳正彦「アートと本、アートの本、アートな本、の話し」
スタッフSの「柳正彦ギャラリートーク」レポート

■臨時休廊のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当面の間 臨時休廊いたします。
詳細はこちらよりご確認ください。

◆生誕100年 駒井哲郎展 Part.1 若き日の作家とパトロン
(Web展/アポイントメント制)

2020年6月16日(火)~7月11日(土)11:00-19:00
※アポイントメント制は12:00~18:00 ※日・月・祝日休廊




新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、この展覧会はWeb展といたします。
皆様がご自宅で楽しんでいただけるよう、展覧会の様子をYouTubeにアップしますのでこちらからご覧ください。
ギャラリーで展覧会をご覧になりたい方はアポイントメント制としますので、前日までにメールにてご予約ください。

◆開廊25周年 第1回ときの忘れものエディション展―建築家たち
(Web展/アポイントメント制)

2020年7月21日(火)~8月8日(土)11:00-19:00
※アポイントメント制は12:00~18:00 ※日・月・祝日休廊


新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、この展覧会はWeb展といたします。
皆様がご自宅で楽しんでいただけるよう、展覧会の様子をYouTubeにアップしますのでこちらからご覧ください。
ギャラリーで展覧会をご覧になりたい方はアポイントメント制としますので、前日までにメールにてご予約ください。

■「倉俣史朗 Shiro Kuramata Cahier」
倉俣史朗の遺したスケッチを、倉俣美恵子夫人と植田実の監修によるシルクスクリーン作品集「倉俣史朗 Shiro Kuramata Cahier」として刊行


●メールを下さる皆様へ
※お問合せには、必ず「件名」「お名前」「連絡先(住所)」を明記してください。

恐縮ですが、「名無し」の方からのお問い合せにはお返事いたしません。







2019 年後期企画展・出展フェア紹介

 

営業カレンダー

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
の日は休廊日です

 


 


〒113-0021
東京都文京区本駒込5-4-1 LAS CASAS
(有)ワタヌキ/ときの忘れもの
TEL: 03-6902-9530、FAX:03-6902-9531 
営業時間=火曜~土曜の平日11時~19時。
日・月・祝日は休廊。
JR及び地下鉄南北線の駒込駅南口から徒歩約8分、名勝六義園の正門から ほど近く、東洋文庫から直ぐの場所です。

 

作品紹介(スクロールできます。最新情報はCTRL+F5を押すとご覧になれます。)