ときの忘れもの ギャラリー 版画
ウェブを検索 サイト内を検索
   

大沢昌助

Shosuke OSAWA

1903年東京生まれ。28年東京美術学校西洋画科を卒業、翌年より二科会に出品、以後同会で長く活躍した(82年退会)。54年多摩美術大学教授となる(〜70年)。現代日本美術展、サロン・ド・メ、国際形象展、サンパウロ・ビエンナーレなど国際展にも数多く出品し、具象から出発した自己の画業を見事に抽象へと昇華させ、独特の大沢絵画の世界を確立した。油彩のほか版画にも精力的に取り組んだ。97年永逝(享年93)。

80年に現代版画センターで[大沢昌助全国展(版画と水彩)]を企画した前後から親しくアトリエに伺う日が続きました。父・大沢三之助は後に東京美術学校図案科教授として芸大の建築科の礎を築いた明治の建築家の先駆者でした。福沢諭吉の一族として生まれた大沢先生には、都会人としてのセンスがありました。深刻ぶらず、絵のうまさを表に出さないさらっとした画面構成、80年代以降に特徴的な明るい色彩はもっと評価されて欲しい。

 

 


「記号が三つ」
1982年
シルクスクリーン
27.0×23.5cm
サインあり

「陽のあたる街」
1984年
リトグラフ
作品サイズ:30.0×40.0cm
シートサイズ:44.5×59.5cm
Ed.100
サインあり

「作品」

33.4×24.3cm(F4号)
SOLD


「漁港」

1984年
リトグラフ
作品サイズ:30.0×40.0cm
シートサイズ:44.5×59.5cm
Ed.100
サインあり

「田園の道」

1984年
リトグラフ
作品サイズ:30.0×40.0cm
シートサイズ:44.5×59.5cm
Ed.100
サインあり

「街のはづれ」

1984年
リトグラフ
作品サイズ:30.0×40.0cm
シートサイズ:44.5×59.5cm
Ed.100
サインあり


「水田のあたり」

1984年
リトグラフ
作品サイズ:30.0×40.0cm
シートサイズ:44.5×59.5cm
Ed.100
サインあり

「たそがれ」

1984年
リトグラフ
作品サイズ:30.0×40.0cm
シートサイズ:44.5×59.5cm
Ed.100
サインあり

「婦人像(B)」


見積り請求(在庫確認)フォーム

ご購入希望No.  作家名  題名など

お名前:
郵便番号:
ご住所
E-mail
電話番号
御質問、御興味のある作家、お探しになっている作品等ございましたら御記入下さい


  在庫確認後、お返事させていただきます。




ときの忘れもの通信

1999年4月号



展覧会
2006年
オノサト・トシノブ、大沢昌助 特別セール 2月10日〜11日
1999年
第64回) 水彩・素描展/小出楢重、山口長男、長谷川潔、草間彌生、秋山祐徳太子、三上誠、杉本健吉、大沢昌助、菅井汲、小野隆生、舟越直木、他 12月3日〜12月11日 

第54回) 画家たちの版画 −パントゥル・グラヴ−ル/海老原喜之助、川口軌外、脇田和、大沢昌助、舟越保武、泉茂、福沢一郎、東山魁夷、他 4月2日〜4月17日 

1998年
第44回) 和空間の現代美術?(屏風と掛軸)/駒井哲郎、初山滋、草間彌生、水船六州、内間安瑆、難波田龍起、靉嘔、恩地孝四郎、萩原英雄、山口源、長谷川潔、谷中安規、山中現、大沢昌助、黒崎彰、日和崎尊夫、前田常作、北川民次、J・ジョ−ンズ、R・リキテンシュタイン、A・ウォ−ホル、他 6月 5日〜6月20日 

第40回) 木のある風景/駒井哲郎、大沢昌助、南桂子、木村茂、吉田勝彦、戸村茂樹、 2月13日〜2月28日 
1997年
第32回) ドローイング展/大沢昌助、木村利三郎、池田龍雄、今泉省彦、小野隆生、舟越直木、小川信治、難波田龍起、他 7月22日〜8月9日 
1996年
第17回) 水彩・素描と版画コレクション/
長谷川潔、大沢昌助、木内克、菅井汲、北川民次、海老原喜之助、難波田龍起、駒井哲郎、他 9月4日〜9月21日



ときの忘れもの/(有)ワタヌキ  〒107-0062 東京都港区南青山3-3-3 青山CUBE 1階
Tel 03-3470-2631  Fax 03-3401-1604
E-mail:info@tokinowasuremono.com
http://www.tokinowasuremono.com/

営業時間は、12:00〜19:00、日曜、月曜、祝日は休廊
資料・カタログ・展覧会のお知らせ等、ご希望の方は、e-mail もしくはお気軽にお電話でお問い合わせ下さい。
Copyright(c)2005 TOKI-NO-WASUREMONO/WATANUKI  INC. All rights reserved.