ときの忘れもの ギャラリー 版画
ウェブを検索 サイト内を検索
   

岡本太郎

Taro OKAMOTO

1911年神奈川県生まれ。1929年東京美術学校(現・東京藝術大学)西洋画科に入学するも、半年で中退。同年12月に父の取材に同行する形で渡欧。1932年在仏中にピカソの作品に衝撃を受けたことで抽象芸術を志した。在仏中はパリ大学に在籍、美術のみならず、人類学や哲学も学ぶ。1940年、ドイツのフランス侵攻を機に帰国。1941年二科賞を受賞するなど着実に成果を上げていたが、1942年に応召し現役初年兵として中国戦線に出征。1946年、半年の俘虜生活を経て復員するも、戦火により青山の自宅にあった全ての作品が焼失したことを知る。

1946年東京上野毛にアトリエを開設。1948年花田清輝らと前衛芸術運動を開始。1954年青山に移転し、現代芸術研究所を設立。1959年からは本格的に彫刻の制作開始した。1986年フランス芸術文化勲章受賞。1996年84歳で死去。1998年青山の住居兼アトリエ跡に岡本太郎記念館が開館。1999年川崎市岡本太郎美術館開館。絵画のみでなく、東京オリンピック、ミュンヘンオリンピックのメダルや、万博のシンボル「太陽の塔」など数々のモニュメントが世界的に知られており、タレントとして活動していたことから「芸術は爆発だ」などの名言も多い。

 

 


《コンポジション》

1958年
リトグラフ
イメージサイズ:30.3×27.3cm
シートサイズ:56.1×37.8cm
E.A. (Ed.100)
サインあり

SOLD


《メタモルフォーズ》

1960年
リトグラフ
イメージサイズ:24.2×34.8cm
シートサイズ:37.5×55.8cm
E.A. (Ed.100)
サインあり

SOLD

 


見積り請求(在庫確認)フォーム

ご購入希望No.  作家名  題名など

お名前:
郵便番号:
ご住所
E-mail
電話番号
御質問、御興味のある作家、お探しになっている作品等ございましたら御記入下さい


  在庫確認後、お返事させていただきます。



 

展覧会
2015年
如月の画廊コレクション 2月3日〜2月14日



ときの忘れもの/(有)ワタヌキ  〒107-0062 東京都港区南青山3-3-3 青山CUBE 1階
Tel 03-3470-2631  Fax 03-3401-1604
E-mail:info@tokinowasuremono.com
http://www.tokinowasuremono.com/

営業時間は、12:00〜19:00、日曜、月曜、祝日は休廊
資料・カタログ・展覧会のお知らせ等、ご希望の方は、e-mail もしくはお気軽にお電話でお問い合わせ下さい。
Copyright(c)2005 TOKI-NO-WASUREMONO/WATANUKI  INC. All rights reserved.