ときの忘れもの ギャラリー 版画
ウェブを検索 サイト内を検索
   

横須賀功光

Noriaki YOKOSUKA

横須賀功光(よこすか のりあき)1937年神奈川県に生まれる。1960年日本大学芸術学部写真学科卒業。大学在学中から資生堂の社内報『ハウスオーガン』の仕事に就く。1960年代後半になると、広告写真の分野が活発な動きを見せ始め、若手写真家たちが視覚を刺激する実験的な写真に取り組むようになっていく。篠山紀信や立木義浩と並び、横須賀もその一人だった。華麗なテクニックを駆使した資生堂化粧品の広告写真で注目され、写真集『射』では観念と物質との関係を緊張感をはらんだイメージに定着した。

広告写真界のリーダー的存在として活躍し海外でも高く評価され、1983年日本人として初のイタリアンヴォーグ、ドイツヴォーグ、フレンチヴォーグのフリーランススタッフカメラマンとなる。2003年歿。

◆主な写真集=『小夜子』(1984年、文化出版局)、『月』(1986年、PARCO出版局)など。

 

 


「作品」

1988年
ゼラチンシルバープリント
36.5×46.5cm
サインあり
SOLD


見積り請求(在庫確認)フォーム

ご購入希望No.  作家名  題名など

お名前:
郵便番号:
ご住所
E-mail
電話番号
御質問、御興味のある作家、お探しになっている作品等ございましたら御記入下さい


  在庫確認後、お返事させていただきます。




展覧会
2008年
第167回) 写真に恋する 写真コレクション展  2008年10月31日〜11月8日



ときの忘れもの/(有)ワタヌキ  〒107-0062 東京都港区南青山3-3-3 青山CUBE 1階
Tel 03-3470-2631  Fax 03-3401-1604
E-mail:info@tokinowasuremono.com
http://www.tokinowasuremono.com/

営業時間は、12:00〜19:00、日曜、月曜、祝日は休廊
資料・カタログ・展覧会のお知らせ等、ご希望の方は、e-mail もしくはお気軽にお電話でお問い合わせ下さい。
Copyright(c)2005 TOKI-NO-WASUREMONO/WATANUKI  INC. All rights reserved.