ときの忘れもの ギャラリー 版画
ウェブを検索 サイト内を検索
   
ときの忘れものWEB展覧会

◆宮脇愛子展〜ときの忘れものWEB展覧会


会期:2009年6月16日〜7月15日
今月の「ときの忘れものWEB展覧会」は宮脇愛子をご紹介いたします。

宮脇愛子(Aiko MIYAWAKI
1929年東京生まれ。1952年日本女子大学文学部史学科卒業。阿部展也、斎藤義重に師事。1957-66年欧米各地に滞在し、制作活動を行なう。真鍮、石、ガラスを用いた立体作品のほか油彩や墨絵を制作。代表的な彫刻作品《うつろひ》は、モンジュイック・オリンピック広場(バルセロナ)、ラ・デファンス(パリ)、奈義町現代美術館など世界各地にコレクションされている。1998年神奈川県立近代美術館で回顧展、国内外で多数開催。
宮脇のシルクスクリーンや銅版画からは繊細で静かな華やかさが漂う。マン・レイが撮影したモナリザのポーズの若き日の宮脇の肖像写真は、夫君の磯崎新のデザインでシルクスクリーンのポスターになった。しなやかな金属ワイヤによる[うつろい]がもたらす軽やかで爽やかな空間のゆらぎは、宮脇の独創で、 自然と人間の感性が共鳴する新たな現代美術の可能性を人々に訴えかけている。


「UTSUROHI a」

1984年 シルクスクリーン
28.5x44.5cm
限定20部
サインあり

「UTSUROHI b」

1984年 シルクスクリーン
30.5x44.5cm
限定20部
サインあり

「UTSUROHI h」

1984年 シルクスクリーン
31.5x44.5cm
限定20部
サインあり

「UTSUROHI i」

1984年 シルクスクリーン
31.5x44.5cm
限定20部
サインあり


「UTSUROHI k」

1984年 シルクスクリーン
28.5x44.5cm
限定20部
サインあり

「UTSUROHI o」

1984年 シルクスクリーン
31.5x44.5cm
限定20部
サインあり

「Golden Egg(A)」

1982年 ブロンズ
H4.5×21×12cm
限定 50部
共箱、本体にサイン

「GOLDEN EGG」

ブロンズ(2個セット)
H1.5x7.5x4.8  
本体にサイン


「作品 I」

1980年
エッチング
6.7×13.4cm
Ed.50
サインあり

「作品 II」

1980年
エッチング
9.3×9.3cm
Ed.50
サインあり

「作品 V」

1980年
エッチング
15.1×18.1cm
Ed.50
サインあり

「作品 VI」

1980年
エッチング
29.8×12.3cm
Ed.50
サインあり


香川県丸亀に300年の歴史を誇る大名庭園「中津万象園」があります。
15,000坪の庭園と付設する丸亀美術館で「磯崎新版画展 宮脇愛子展」が4月25日〜6月21日まで開催されています(会期中無休)。

◆中津万象園 丸亀美術館  磯崎新版画展 宮脇愛子展
会期=2009年4月25日[土]―6月21日[日]
会場:中津万象園・丸亀美術館
(香川県丸亀市中津町25-1、TEL 0877-23-6326)

見積り請求(在庫確認)フォーム

ご購入希望No.  作家名  題名など

お名前:
郵便番号:
ご住所
E-mail
電話番号
御質問、御興味のある作家、お探しになっている作品等ございましたら御記入下さい


  在庫確認後、お返事させていただきます。


今月のWEB展覧会

ときの忘れもの/(有)ワタヌキ  〒107-0062 東京都港区南青山3-3-3 青山CUBE 1階
Tel 03-3470-2631  Fax 03-3401-1604
E-mail:info@tokinowasuremono.com
http://www.tokinowasuremono.com/

営業時間は、12:00〜19:00、日曜、月曜、祝日は休廊
資料・カタログ・展覧会のお知らせ等、ご希望の方は、e-mail もしくはお気軽にお電話でお問い合わせ下さい。
Copyright(c)2005 TOKI-NO-WASUREMONO/WATANUKI  INC. All rights reserved.